イベント

【Yearリーディング会】 

◎Yearリーディングとは??◎

1年の出来事を読み解くのに適した6種類のオラクルカードデッキを用意し
来年のあなたに「何が起こるか」「何がテーマか」を読み解くセッションです。
あなたに最適なデッキを1つ選ぶためにクリスタルのサイコロを振って
出た番号によりあなた専属のデッキが決まります。

そのオラクルカードデッキから、四半期毎(3か月×4)+年間のテーマ(全部で5枚)
カードを引いていただきます。
それぞれのカードの意味を読み解き、1年間の流れを読むセッションになります。

◎Yearリーディングで得られるもの◎

★やりたいこと、叶えたいことへの準備や心構えが出来る
☆目標に向かうための下準備ができるため、最短距離でアプローチできる
★どんな一年になるかの流れが見えるから安心して進むことができる
☆迷う時間がなくなり、これから進む方向、今からやれることを知れる
★ほかのリーディングと異なり、現実的行動に移しやすいアドバイスが貰える
☆シンクロニシティを体感出来るので、直感を信じられるようになる

以前Yearリーディングを体験してくださった方々からのわたしもびっくりな
例をいくつかご紹介します。

◎参加者様の声◎

・Breath(深呼吸)のカードが出た月は緑の多いところに行って深呼吸を意識してください。ストレスフルになりやすく、呼吸が浅くなりやすそう。
とお伝えした方が、そのカードが出た月から、緑の多い場所に毎月出張に行くことが決まった。最初はピンと来なかったカードの意味が、緑の多い場所に行ってみて、
普段よりも呼吸がしやすくなり、慢性的に自分が疲れているにも関わらずまったく自覚がなかったことが分かり、倒れる前に気が付けて良かった。

・Write(書く)というカードなので、日記とか書き始めると良いかもしれませんとお伝えした方が、お子さまの家庭学習で日記を添削することがカードが出た月から始まり母子での会話が増えて家庭が明るくなった。
また、ご自身も理想の日記帳と出会い、日記を付けるたびに気持ちが上がり毎日の喜びが増えた。

・Helpful Person(助けてくれる人)というカードが出た月に、お仕事でピンチになった時に久しぶりに会った友達がご縁を紡いでくれたひとがアドバイスをくれてピンチを脱した。

・Marriage(結婚)というカードが出た月に出会った彼と結婚した。

などなど、驚きの報告を受けております。

ちなみに私はちょうど「起業」カードが出た月に今のお仕事が本格稼働となりました。

1枚のカードがきっかけで
あなたの人生が大きく動き出すことになるかも知れません。
ぜひご一緒に、一年の流れを細かく読んで夢やビジネス、
やりたいことを掴みに参りましょう。

2018年12月15日(土)